Text Size :  A A A
||  今日の手紙(日記)  |  自己紹介  |  リンク  |  メール  ||
Img_035eb9695f84929eba03b7f0f3410182
今朝、マレーシアに住む兄から女の子が生まれたと連絡がありました。
数日前に彼から「4月のお母さんの誕生日に、兄妹3人からスマホをプレゼントしない?」と提案があり、
その返事をする前に「もう買って日本に届くようにしたから、設定してあげて」と。

なんとか出産前に母と兄のLINEを繋ぐことができ、いま母は兄の写真攻撃に追われています。

今日は日めくりカレンダーをめくると、なんと出てきたのは「Happy Birthday」。
(生まれたのはギリギリ20日らしいけど)

日本×マレーシアの姪っ子。きっと現地の言葉を覚えるんだろうな。
マレー語なんて分からない私は、姪っ子と一生会話が成立しないなんてことになったらどうしようかと今から心配です。
Img_7ca92fb647fba558d43b31421ad7641f
3月末に築60年ほどの一軒家に引越しをしました。
内装の全面を夫と義父に塗り替えてもらい、
大工の友人にリビングとダイ二ングが分かれていた2部屋を、1つのリビングダイニングにしてもらい、
畳だった床暖房をフローリングの床暖房に変えてもらい、
押入れを1つ壊してテレビボード兼本棚を作ってもらい、
お風呂の給湯器は前の家から持ってきて付け替え、
引越してしばらくはバタバタしていましたが、少しずつ落ち着いた暮らしを送れるようになってきました。

あんなに転校を嫌がっていたユンは、クラスのみんなの優しさで転校3日目には「もう新しいクラス慣れたー!」と元気に帰ってきてくれ、
人見知りの激しい新1年生のニンは、春休みに初めての学童に行きながら涙する日もあったけど、今では笑顔が見られるようになりました。
ハーは近くの保育園に落ち、前の園に引き続き通っています。
夫は半年の長い出張から帰ってきて、ペーバードライバーな私は交通機関が不便なこの土地で出不精になっています。

4月は色んなことが新しくなる季節。みなさんも何かと頑張っていることでしょうね。
(木だった私の部屋の壁も、真っ白に塗り替えてもらいました)
Img_01d032f1bf324eb8c945b6314e0e6d7b
お久しぶりです。
去年は一度もここで手紙を書いていなかったのだと気づき、びっくり。
みなさんはどうされていましたか。

私はというと、仕事を少々セーブさせていただき、小学校の役員の仕事をしていました。
今まさに3学期発行の最後の広報紙を作っているところです。
そして先日は、2学期に発行した広報紙が表彰され、PTA研究大会の中で行われた広報紙コンクールの授賞式に行ってきました。

広報紙を作っていると、こんなお金にならないことしていないで、稼がないと!と
心の中は穏やかではないのだけど、取材をして記事を書いて紙面を作って、いい経験ができたかなと思っています。


春には、10年にもなるこの町ともお別れ。
4年生になるユンは転校。新1年生のニンはその学校に入学です。

広報部員もあと少し。春になったら例年通り、お仕事を進めていけたらと思っています。